パン屋さんのラスク

”お米の国”新潟にあって、長年にわたってパン製造を営んでいる株式会社山重(やまじゅう)。
新潟に住む私たちには馴染みの深い老舗のベーカリー 「石窯パン工房サフラン」を運営しています。


石窯パン工房サフラン

 

「パンのテーマパーク」


笑顔が生まれるベーカリーをモットーに常時200種類を超える多彩なパンが所狭しと並んでいます。
新潟県内4店舗ある中でも新潟市女池店では、スペインから取り寄せた石窯を使ってパンを焼くこだわりぶり。

焼きたてのパンが運ばれる時に、店いっぱいにひろがる香ばしい香りと、元気で明るく活気あるスタッフの声が毎日響き渡り、思いやりに溢れた店内はいつもお客さんで賑わっています。


石窯パン工房サフラン厨房

 

HIENのラスクはサフランを営んでいるパン・菓子製造を、150年以上にわたって営む、株式会社山重が培ってきたパン製造の技術をもとに、本格的に焼き上げたフランスパンからひとつひとつ”手切り”で作られたラスクです。

“手切り”にすることで、軽くサクサクとした他にないような食感を楽しむことができるんです。


石窯パン工房サフランで焼きたての食パン

 

紫黒もち米”紫宝”と、ラスクづくりの出会い


山重さんと、新潟県から生まれた幻の黒米”紫宝”の普及に取り組む「HIENプロジェクト」の出会いは、今から5年前に遡ります。

ポリフェノールの一種であるアントシアニンなどの豊富な栄養成分を含む”紫宝”は、抗酸化作用に優れていると言われ、アンチエイジングをキーワードにした女性にピッタリの食材です。


紫黒もち米「紫宝(しほう)」(提供:HIENプロジェクト)

 

健康に気づかう女性のための、新しいお菓子


女性の身体にやさしい黒米は、手切りでつくるラスク技術と出会うことで、健康的なライフスタイルにぴったりの新しい”フィンガーフード”に姿を変えました。

フランスパンの原料粉は紫宝をブレンドしてできたオリジナルミックス。

こだわりぬいたフレーバーは、バターの芳ばしい香りが楽しくなる「ブラウンバター」、フランス産のコーヒーを使用し、心地よいコーヒーの香りと苦みを楽しむことができる「フレンチコーヒー」、チーズ好きの方の期待を裏切らない本場イタリア産のチーズを使用した「ゴルゴンゾーラ」、イタリアンなどのお食事のお供にしてほしい、青森産のにんにくを使用したガーリックの4種類。

バケット1本1本にしっかり味を染み込ませた、フレーバーそれぞれの香りが際立つラスクです。
紫宝が入っているから断面はほんのり紫色。驚くほどサクサクで新しい食感。

散らばりににくく、職場や自宅などの間食として場所を選ばず楽しめるようにと、形状はスティック状を採用しました。


HIEN 黒米ラスク

 

インテリアにもなじむパッケージはプチギフトにもおすすめです。
ポーチ型のパッケージは、職場やご自宅、そしてお休みの外出先と場所を選びません。
ワインのおつまみにもよく合うんですよ。


HIEN 黒米ラスク(ガーリック)

 

HIENオフィシャルサイトはこちら

HIEN黒米ラスクのご購入はこちら

新潟で生まれた幻のお米

白米に少量を混ぜて炊けば紫黒もち米特有の芳ばしい香りと、つやつや、モチモチの食感がお楽しみいただけます。
お好みで白米1合に対し小さじ一杯~一杯半の割合でお使いください。(150gで約25合分)

紫宝(しほう)は、新潟県が開発した、機能性豊かな古代米(紫宝もち米)です。豊富な栄養を含み鮮やかな色あいが特徴です。また、新潟県内でしか栽培が許可がされておらず、市場流通はほとんどされない幻のお米です。

一般の精白米より甘みが強く、他県産黒米よりさらに甘みが感じられます。

紫黒米「紫宝」の果皮・種皮に、ポリフェノールの一種であるアントシアニンを含んでおり、他にもカルシウムやカリウム、鉄分、ビタミンなども豊富(白米の2~3倍)に含んでいます。
毎日の食事で手軽に健康成分を摂取することができ、病気の予防にも期待されています。

〇内容量/150g・300g
〇賞味期限/調整年月日(袋詰め日)より1年
〇保存方法/直射日光、高温多湿を避けて保存してください。(開封後は早めにお使いください。)
〇サイズ/150g(10×20×5cm)、300g(11.8×22×5.5cm)
〇産地/新潟県燕市

 

新潟県でしか栽培が許可されていない、紫黒もち米、紫宝。
紫宝は果皮に、ポリフェノールの一種であるアントシアニンをはじめとした、豊富な栄養素を含む、からだにやさしくて、おいしいものをつくることに相応しいお米です。

生産地は、新潟県燕市。
燕市は新潟県の中央に位置し、越後一宮と呼ばれる弥彦山[標高634m]と俳人良寛ゆかりの国上山[標高312.8m]から臨む蒲原平野の一角に位置し、土壌・水源・日照に恵まれた穀藏地域です。
夏の平均気温は27℃程で、降水量は7,11,12,1月が多い、典型的な日本海側気候です。燕市は金属加工業で有名ですが、元々農村の副業が始まりです。現在でも兼業農家が多く、農地は土地面積の51%で工業用地は27%程です。

栽培するのが難しいといわれている紫宝は、燕市農家の高い技術と経験、そして安心して楽しんでいただくための大きな責任から生まれています。

紫黒米は玄米で食するので、生産者は農薬を果皮・種皮に残さないよう、時期を見計らい、極力減農薬に努めています。収穫後の残留農薬の検査結果でも全くと言っていい程、検出されていません。ミツバチの減少など、自然の生態系の影響が出始めているとされ、海外では使用を禁止されているネオニコチノイド系農薬ですが、私たちの育てる紫黒米「紫宝」は使用しない事を決定しました。ツバメやミツバチも寄りつかない水田のお米は人にもオススメできないと考えています。

また、栄養効果を得るためには毎日の食事でバランスよくこまめに摂取することが大切です。
今日は毎日の食事で気軽に取り入れることができる紫黒米の使い方をご紹介します。

ご自宅で食べている白米をお好みの分量研ぎ、適したお水を注ぎます。ここまではいつもと変わりません。
仕上げに、白米1合に対し小さじ1の紫黒米を加えます。最後によく混ぜて炊飯器へセットしスイッチオン。
水分量と紫黒米の量はお好みで調整をしてください。
白米3合:大さじ3強、お水は白米だけの時よりほんの少し多め。がマイルール!

一般の白米より甘みが強い紫黒米。
ツヤツヤもちもちの食感をお楽しみください。冷めても美味しくいただけるのでおむすもオススメです。
HIENオフィシャルサイトでは様々なレシピや栄養素の紹介や紫黒米を更に楽しめる情報を掲載しています。ぜひご覧ください。

 

HIENオフィシャルサイトはこちら

HIEN紫黒もち米”紫宝”のご購入はこちら

HIEN

HIEN(ヒエン)

幻の古代米と呼ばれる、新潟県でしか栽培が許可されていない、紫黒もち米、紫宝。
豊富な栄養を含んだ紫宝は、からだにやさしくて、おいしいものをつくることに相応しいお米です。
HIENは、美と健康を合言葉に、紫宝の普及と食の豊かさを求めるプロジェクトです。

 

新潟県燕市と自然環境

燕市は新潟県の中央に位置し、越後一宮と呼ばれるや弥彦山〔標高634m〕と俳人良寛ゆかりの国上山〔標高312.8m〕から臨む
蒲原平野の一角に位置し、土壌・水源・日照に恵まれた穀倉地域です。
夏の平均気温は27℃程で、降水量は7,11,12,1月が多い、典型的な日本海側気候です。
燕市は金属加工業で有名ですが、元々は農村の副業が始まりです。現在でも兼業農家が多く、
農地は土地面積の51%で工業用地は27%程です。

米づくりの農薬と環境

紫黒米は玄米で食するので、生産者は農薬を果皮・種皮に残さないよう、時期を見計らい、極力減農薬に努めています。
収穫後の残留農薬の検査結果でも全くと言っていい程、検出されていません。
またミツバチの減少など、自然の生態系に影響が出始めているとされ、
海外では使用を禁止されているネオニコチノイド系農薬ですが、
私たちが育てている紫黒米「紫宝」では、使用しない事を決定しました。
ツバメやミツバチも寄りつかない水田のお米は人にもオススメできないと考えています。

紫宝と健康

紫黒米「紫宝」の果皮・種皮に、ポリフェノールの一種であるアントシアニンを含んでおり、他にもカルシウムやカリウム、鉄分、ビタミンなども豊富(白米の2~3倍)に含んでいます。
毎日の食事で手軽に健康成分を摂取することができ、ガンや生活習慣病の予防にも期待されています。

紫黒米の健康三要素

◎抗酸化作用(ポリフェノール)
活性酸素の発生を抑制し、細胞の損傷を防ぐほか、血圧抑制、肝機能向上、視力向上など。

◎吸着作用(食物繊維、ナイアシン)
脂肪やコレステロールを吸着し、便秘解消や体脂肪低減など。

◎代謝促進・滋養強壮(鉄分、ビタミン)
栄養補給、貧血予防、免疫力向上、血行不良(冷え性・肩こり)の改善など。

 

紫宝と美の関係

黒米には酵素の活性を抑制する働きがあります。
酵素はシミやくすみの原因であるメラニンを作り出す働きや、美肌成分であるヒアルロン酸、コラーゲン、を壊す働きを持っています。
黒米はこれらの酵素活性を抑制する働きがあるため、ハリや弾力、潤いのある美しい肌を保つ事ができます。
また、黒米には髪に必要なビタミン類、鉄分、カルシウム、マグネシウムや亜鉛といった栄養分が多く含まれているため、黒米を食べ続けると肌がなめらかになる、髪の毛が黒くなり若返ると言われています。

 

紫 宝  玄 米

紫宝(しほう)は、新潟県が開発した、機能性豊かな古代米(紫宝もち米)です。
ポリフェノールやたんぱく質、ビタミン、ナイアシン、鉄分、カルシウム、マグネシウム、食物繊維など豊富な栄養を含み、鮮やかな色あいが特徴です。
また、新潟県内でしか栽培が許可がされておらず、市場流通はほとんどされない幻のお米です。
白米に少量を混ぜて炊けば紫黒もち米特有の芳ばしい香りと、つやつや、モチモチの食感がお楽しみいただけます。

 

黒米を使ってできた、新しいフィンガーフード!
黒米ラスク

女性にやさしい成分、ポリフェノールをはじめとした健康成分が豊富に含まれるお米、” 紫宝 “を使用しています。パン製造の工程をもとに、焼き上げたバケットから作られた、手切りのラスクです。
カバンに入れて、楽しみやすいポーチ型のパッケージです。

 

”糖質量にこだわった、ラスク”
黒米Lラスク(低糖質)

女性にやさしい成分、ポリフェノールをはじめとした健康成分が豊富に含まれるお米、” 紫宝 “を使用しています。低糖質化が困難だと言われている、ラスクの製造を新潟のパン工場のもつ特殊な技術をもとに製品化されました。健康管理で、糖質に気を使っている方にも、おいしく楽しんでいただけます。
スポーツの途中でも楽しんでいただきやすいよう、食べきりサイズのパック入りです。

 

HIENのラインナップはこちら

HIEN公式サイトはこちらから

 

Produce by NELNIDO INC